診療案内

虫歯の治療

前歯の治療について(前から3本目までの歯)
  • 虫歯がないけど、少ししみるのは知覚過敏です。「くすり」を塗るだけです。
  • 虫歯の小さいものは、「樹脂」をつめるだけでおわりです。
  • 虫歯の大きいものや、歯があまり残っていないものは、もろくて割れ易いので「冠」をかぶせないといけません。
  • 冠のうち保険のものは「硬質レジン前装冠」です。これは銀合金+樹脂でサビますし、数年後の変色が大問題です。自費の「ジルコニアオールセラミック」「オールセラミック」「電鋳クラウン」「メタルボンドポーセレン」は、変色もなく、耐久性にすぐれています。


奥歯の治療について(前から4〜8番目の歯)
  • 虫歯がなく、少ししみるのは、知覚過敏です。「くすり」を塗るだけです。
  • 虫歯の小さいものは、「樹脂」をつめるだけでおわりです。
  • 虫歯の少し大きなものは「インレー」とよばれる、部分的にはめこむものを型をとって作って接着します。保険のは銀色の銀合金「メタルインレー」です。残念ながら目立ちます。目立たないのは自費の「ポーセレンインレー(E-MAX)」です。ジルコニアインレーは白くて丈夫ですが、透明感はありません。
  • 虫歯のかなり大きなもの、神経をとったものは、「冠」をかぶせることになります。保険には銀色の銀合金「フルキャストクラウン」があります。目立ちます。目立たないものに自費の「オールセラミック冠」「ジルコニア冠」「ジルコニアオールセラミック冠」があります。

※もともと歯の治療に最適なのは、金合金とセラミックです。金合金はさびず、長持ちし、加圧し易く、適合性もいいので虫歯にもなりにくい特徴をもっています。セラミックは、天然歯に最も近い色にでき、摩耗せず、変色せず、臭いもつかず、耐久性に優れています。保険の冠は、銀合金や樹脂でできています。サビますし、変色もします。

※ジルコニアは人工ダイヤです。オールセラミックやジルコニアオールセラミックの見かけのよさはバツグンです。




保険治療と自費治療の違い





当院自費価格
インレー ポーセレンインレー(E-MAX)4.5万円
ジルコニアインレー4万円
ゴールドインレー3万円
電鋳クラウン8万円
ジルコニアオールセラミック8.5万円
オールセラミック(E-MAX)6万円
オールセラミックCADCAM冠4万円
ゴールドクラウン6万円

自費治療価格について

モバイルサイト
img_qr.gif
ひがし歯科医院のサイトを携帯電話からでもご覧いただけます。

しあわせブログ。