自費治療

保険治療から自費治療の時代へ。

 当院ではもちろん「保険診療」を中心として、ベストをつくすことをお約束します。ただ歯科と医科では、保険の位置づけがかなり違うことにお気づきでしょうか。医科では、保険でほとんどの診療が受けられます。しかし歯科では、各種制約の中で、代用の安価な材料を用いた場合のみが「保険診療」となります。
患者さんのしあわせ、将来、夢、人生、希望、快適さ、耐久性、カッコよさ…などを考えて、よい診療を行うと、結果的に「自費診療」となってしまう場合もあります。

 当院では、患者さん1人1人に特別な材料と治療方法による、治療環境を整えています。
価格は最も良心的な価格です。
24回までなら、分割支払金利手数料0円のクレジットもご用意しています。詳しくは受付にてご相談下さい。

医療費控除について

 医療費控除も受けることができます。
1〜12ヶ月の間に、本人または家族が支払った医療費が10万円を越える方は、確定申告をすれば、税金の還付が受けられます。

医療費控除額のイメージ

所得税の還付金額のイメージ

住民税の減額金額のイメージ

詳しくは、最寄の税務署や役所の税金相談課へご相談ください。
国税庁による説明:国税庁タックスアンサー


自費治療価格について

モバイルサイト
img_qr.gif
ひがし歯科医院のサイトを携帯電話からでもご覧いただけます。

しあわせブログ。