診療案内

ワンデイトリートメント

ついに、ひがし歯科で「ワンデイトリートメント」を受けることが出来るようになりました。
白くて目立たないオールセラミックの詰め物、かぶせ物を用いることで、なんと1日の通院で治療が完了するのです。素晴らしいですね。
当院では、ヨシダのトロフィーカムというCAD/CAM(キャドキャム)の機械を熊本で初めて導入しました。

ワンデイトリートメントの長所

  • 一日で終わる
  • 白くて目立たない
  • 色が変わらない
  • 金属を用いないので金属アレルギーが出ない
  • 咬み合わせは必要ですが、従来の“気持ち悪い”型取りは不要とすることもできる
  • 従来からある技工士さん手作りの物よりは安価

ワンデイトリートメントの短所

  • 技工士さんの手作りの物より見かけはやや落ちる
  • 金属よりは少し厚く作る必要がある
  • 自費治療であり、保険がきかない

その他諸注意

  • 現在は、4~5番目の歯の冠や詰め物、6~8番目の詰め物だけが可能
    その他は随時バージョンアップし、可能になっていく
  • 実はかなり手間がかかる
    朝来て頂き、型が取れた場合のみ、その日の夜に装着することが可能
    この場合、ワンデイ加算料金が必要になる

自費治療額

治療名自費価格(院内)
キャドキャムオールセラミック インレー 3万円
キャドキャムオールセラミック 冠 4万円
ワンデイ加算料金 1万円
モバイルサイト
img_qr.gif
ひがし歯科医院のサイトを携帯電話からでもご覧いただけます。

しあわせブログ。